counter カウンター

farm-ikeda >> report2

新築牛舎について

CIMG7145.JPG平成26年11月14日夕方より、建設が完了しました新築牛舎にて、初稼働を行いました。

床面積 : 816.75㎡
構 造 : 鉄骨造


CIMG7134.JPGCIMG7238.JPG

牛舎形式 : フリーストール(ベット数64頭)
搾乳システム : ミルキングパーラー パラレル(6頭ダブル)

牛舎の特徴は、牛の健康増進を重んじ、自由菜食と自由休息が可能なスタイルを採用し、冬期間も夏季同様に「牛が出来る事は、牛が行う」が出来るようになりました。
搾乳システムの特徴は、乳生産現場の衛生面の向上、作業面の安全性・効率化を図れるシステムを採用しました。
その他、牛舎建築に伴って、牛の健康管理・繁殖・乳品質などの記録・補助を行うコンピュータープログラムの導入も行い、トレーサビリティの強化、牛の健康・状態の把握を作業者とプログラムの両方による管理を行えるようになりました。
放牧とこの度導入したシステムを組合せ、牛の健康・乳の安心安全の向上と作業者の安全性と余裕の創出を今後とも向上させていきます。

池田牧場 代表
 池田 辰実

北地直送_北海道の味覚バナー赤.jpg